fukkan feature01

『火の鳥《オリジナル版》 全12巻』刊行記念特集

『火の鳥』を読み、考える、それぞれの防災

6. ハリマ/犬上宿禰(太陽編)のパーソナリティ別防災タイプ

登場シーンからキャラクターのパーソナリティを分析し、6つのタイプ「バランス」「まじめ」「穏やか」「個性派」「繊細」「優等生」から「優等生タイプ」へと分類しました。防災意識や被災想像力、防災スイッチを探ってみます。

■​パーソナリティ分析結果:
 優等生タイプ 
犬上_優等生.png
ハリマ/犬上.jpg
パーソナリティ概要
ハリマのパーソナリティは、全傾向がある程度高い「優等生タイプ」。例えば、仏教と産土神の繰り返す戦を終わらせるために、命を賭けてわざと捕虜になることで一旦は休戦へ持ち込み、大友皇子に交渉にいくシーンがありました。そんな彼だからこそ狗族の長老も信頼して見送っていましたが、典型的な優等生タイプといえるでしょう。
ハリマ/犬上宿禰(太陽編)
ハリマ/犬上宿禰(太陽編)

press to zoom
ハリマ/犬上宿禰(太陽編)
ハリマ/犬上宿禰(太陽編)

press to zoom
ハリマ/犬上宿禰(太陽編)
ハリマ/犬上宿禰(太陽編)

press to zoom
ハリマ/犬上宿禰(太陽編)
ハリマ/犬上宿禰(太陽編)

press to zoom
1/4
■防災傾向 と 防災スイッチ
11太陽 下-169犬上.jpg
優等生タイプの防災傾向

優等生タイプは非常に高い防災知識を持っています。

さらに、災害発生時にどのような対応を取れば良いか具体的なイメージがあり、しっかりと防災行動を実施しています。

ハリマが山津波が起きたときに、いち早く対応をして、おばばの手を引き丘の上に逃れることができたのも、災害が発生したらどうなるかの具体的なイメージが常にあったからかもしれません。

優等生タイプの防災スイッチ
  • 憧れの人・尊敬する人が防災をポジティブに実践していると知る
  • 話題の最新テクノロジーを用いた防災アプリを知る
など、自分を成長させることにつながることが、防災行動につながる傾向があります。

例えばハリマは、仏族が攻撃の際に繰り出してくる雷や風などの災害を、防ぐための手段としての防災を知ったら、防災行動につながる可能性があったかもしれません。

hinotori10.jpg
【太陽編 あらすじ】
7世紀。白村江(韓国) で敗走した百済王族のハリマは、生きながらに顔の皮をはがれ、狼の皮を被せられる。
一方、21世紀の日本は宗教団体 “ 光 ” が支配していたが、対抗組織 “ 影(シャドー)” の工作員スグルは、“ 光 ” の偶像である火の鳥を奪う命令を受ける。7世紀と21世紀の二つの時代を大胆に交錯させて描く、シリーズ中最長の大作。

パーソナリティ別防災タイプとは?

パーソナリティ別防災タイプは、「Big5理論」を用いた性格特性分析により、対象者の性格を6つのタイプ「バランス」「まじめ」「穏やか」「個性派」「繊細」「優等生」に分類したものです。
各タイプは「外向性」「協調性」「勤勉性」「神経症傾向」「開放性」のそれぞれの指数によって決定しています。

そのパーソナリティタイプによって、防災行動につながる「防災スイッチ」がそれぞれ存在します。例えば、優等生タイプで男性の人は、「尊敬する人が防災をポジティブに実践している」、「話題の最新テクノロジーを用いた防災アプリを知る」など、自分を成長させることにつながることが、防災行動につながる傾向にあります。

画像 14.png

Powered by

画像 11.png
btn_sns_facebook.png
btn_sns_twitter.png
btn_sns_line.png

特集掲載日:2021年4月5日

監修:手塚プロダクション

​©️2020-2021 手塚プロダクション